CCC ART LAB

現代アート講座「現代アートの批評/美学/理論」

直営店舗 場所:NADiff a/p/a/r/t

NADiff×美術手帖が共同企画し、現代アートを学ぶ連続講座を開催。今回は、〈現代アートの批評/美学/理論〉をテーマに全4回の講座を行いました。

2010年代、政治・社会的転換、テクノロジーの発達、環境問題など、人類を取り巻く世界は、今もなお大きな変化の渦中にあります。時代を転換する出来事に見舞われたこの10年の国内外の現代アートもまた、新たな現象を生み出してきました。

本講座では、2010年代で注目すべきアートの動向、新概念が、キーワードで解説された『これからの美術がわかるキーワード100』(美術手帖編集部編)を教科書に、本書の執筆陣が講義を担当します。
全4回の講義では、2010年代で注目すべきアートの動向、新概念、現象を、「メディウム」「美術批評・動向 欧米編/日本編」「美学・芸術理論」という側面から辿り、今日の現代アートへの理解を深めると共に、未来のアートを展望できる基礎力を身に着けます。

 

「現代アートの批評/美学/理論」 全4回

第一回 「事物は変えられるかーメディウムの表象批判」
講 師:沢山遼
開催日:2019年6月7日[金]20:00-22:00 

 

第二回 「2010年代の欧米美術動向について」
講 師:大森俊克
開催日:2019年7月12日[金]20:00-22:00

 

第三回 「「民俗学的転回」とは何か──2010年以降の現代美術・日本編」
講 師:福住廉

 

第四回 「2010年代のアートシーンと美学・芸術理論」
講 師:星野太
開催日:2019年9月6日[金]20:00-22:00

【講座概要】

〈現代アートの批評/美学/理論〉NADiffで学ぶ、現代アート連続講座

U R L |http://www.nadiff.com/?p=13605

会 期|2019年6月7日[金]—2019年9月6日[木]

監 修|雑誌『美術手帖』編集部

講 師|沢山遼、大森俊克、福住廉、星野太

会 場|NADiff a/p/a/r/t
住 所|150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
電 話|03-3446-4977

【店舗情報】

NADiff a/p/a/r/t

東京・表参道で「NADiff」としての営業がスタートし、2008年まで表参道にあった本店を現在の恵比寿に移転した後、「NADiff a/p/a/r/t」が開店。コンテンポラリーアートに関する商品/イベント/展覧会の企画を発信し、アートのトレンドを「ライブ」で感じて頂ける、アートショップとして活動を行っています。

 

営業日|木、金、土、日(11月3日[火・祝]、11月23日[月・祝]は営業)

時 間|13~19時

会 場|NADiff a/p/a/r/t
住 所|150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
電 話|03-3446-4977

WEBサイト|http://www.nadiff.com/

Twitter|https://twitter.com/NADiff_apart
Instagram|https://www.instagram.com/nadiff_apart_/?hl=ja
Facebook|https://www.facebook.com/NADiff-apart-384766371605624
Youtube|https://www.youtube.com/channel/UC-63gOGYR15RjDgdx4CL6qQ/featured?view_as=subscriber

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。