CCC ART LAB

『Venus』

【京都岡崎 蔦屋書店】現代アーティスト・天野タケルの作品展示を4月9日(土)より開始。描き下ろし新作ペインティングも公開。

直営店舗

京都岡崎 蔦屋書店(京都市左京区ロームシアター京都 パークプラザ1階)は、現代アーティスト・天野タケルの新作を含む作品の展示、販売を4月9日(土)~4月25日(月)の期間に店内ギャラリースペースにて開催いたします。

・概要

天野タケルは、パリを拠点に活躍する現代アーティストで、数々のアーティストのCD、LPのジャケット、グッズやアパレルブランドにアートワークを提供しながら、近年は精力的に個展を開催しています。
明快な色彩に極限まで簡略化された線で描かれたモチーフはかわいさと儚さを持ち合わせおり、伝統的な創造へのオマージュ、インスピレーションを得た作風は国内外のアート関係者から注目されています。

ルネッサンスの最盛期を象徴するヴィーナス。そのクラシックな美しさと現代のPOPARTを融合させた天野タケルの代表作が『Venus』です。今回は、春を感じさせる鮮やかな彩りの『Venus』作品と、その先の夏に向けた爽やかな彩りの『Lemon』作品の組み合わせで、京都を華やかに演出します。

そのほか、タンブラーなどのグッズや書籍も会場にて展示・販売いたします。

特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto-okazaki/event/art/25855-1626220403.html

・作品紹介

『Venus』

『Lemon』

『Lemon』

・販売について

京都岡崎 蔦屋書店 店頭にて4月9日(土)より販売開始。

※作品はプレセールスの状況により会期開始前に販売が終了することがあります。
※オンラインでの販売は未定となります。

・プロフィール

天野タケル


現代美術家、1977年東京生まれ。
POPARTとクラシックな美術を融合された ”NEW ART”と言う独自の表現方法でPARIS , TOKYO , LONDON , NEW YORK を主に国内外のフェアやギャラリーなどで作品を発表している。絵画、彫刻作品だけでなく、アーティストのCD/LPジャケット(冨田ラボ ) やアパレルdiscord Yoji Yamamoto のYリュックをキャンバスに山本耀司の愛犬をモチーフにした作品を描いたユニークピースのコレクションを発表するなど幅広くコラボレーションを展開している。

・展示詳細

京都岡崎 蔦屋書店 アートギャラリー 天野タケル作品展示販売

期間|2022年4月9日(土)~4月25日(月)
会場|京都岡崎 蔦屋書店 ギャラリースペース
主催|京都岡崎 蔦屋書店
お問い合わせ|075-754-0008(営業時間内)
特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto-okazaki/event/art/25855-1626220403.html
※フェア終了日は変更になる場合があります。

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。