CCC ART LAB

【NADiff a/p/a/r/t】恵比寿に湖が出現。木をめぐる旅から水の旅へ誘う、田中彰の個展「恵比寿湖」を開催

直営店舗

NADiff a/p/a/r/t(東京都渋谷区)にて、作家 田中 彰の個展「恵比寿湖」を開催。本展では、NADiff gallery内に作家自身が釣った魚を放った「恵比寿湖」が登場。湖に放たれた魚は版画となり展示されます。

・概要

この度、NADiff Galleryにて、作家・田中彰の個展「恵比寿湖」を開催いたします。
木版画を中心に作品を制作する田中彰は、木という身近な存在と、それを利用する木版画がはらむ意味や機能を過去・現在・未来の人間の生活との関わりから考察し、旅をしてきました。
木をめぐる旅は水の旅へ辿り着き、田中は水中を住処とする魚や生き物に触れるため、釣り竿を持って時間の許す限り、海、川、山、池、小さな用水路など、季節を通して足を運びました。

今回の個展「恵比寿湖」では、その旅で出会った魚たちを放った湖「恵比寿湖」が登場致します。展覧会は日々アップデートされ、放たれた魚たちは、木版画として和紙に摺られて展示されます。見る者を活発なコミュニケーションへと誘う木版画ならではの働きかけに満ちたその作品群を是非ご期待ください。

本展に合わせ、店内には「恵比寿湖」にまつわるグッズも販売いたします。グッズは日々作家の手によって追加されていきます。

Rainbow 2022 ©️Sho Tanaka

田中が出会った魚たち

NADiff HP|http://www.nadiff.com/?p=26725

 

・アーティストプロフィール

田中彰

1988年 岐阜県出身
2013年 武蔵野美術大学版画専攻卒業
2015年 武蔵野美術大学大学院版画コース修了

2016 「樹について」三菱一号館美術館歴史資料室・東京
2017 「project N67田中彰個展」東京オペラシティアートギャラリー4Fコリドール・東京
2017 「アーティストインミュージアム2017AiM」岐阜県美術館実習棟・岐阜
2017 「無機が有機になるとき」WATERMARK arts & crafts・東京
2018 「旅する木」YUKI-SIS・東京
2018 「田中彰 作品展」ギャラリーアートグラフ・名古屋
2018 「Reservoir Kopi」NADiff Window Gallery・東京
2019 「町田芹ヶ谷えごのき縁起」町田市立国際版画美術館・東京
2020 「Hovering wind 透明な翅」WATERMARK arts & crafts・東京
2021 「WOODCUT LURES」DIGINNER GALLERY・東京

Smallmouth-bass 2022 ©︎ Sho-Tanaka

・作品販売について

NADiff a/p/a/r/t店頭、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」にて2月3日(木)13:00より販売開始いたします。
OIL by 美術手帖 URL|https://oil.bijutsutecho.com/gallery/302

・展覧会詳細

田中彰「恵比寿湖」
期間|2022年2月3日(木)〜2月20日(日)
会場|NADiff a/p/a/r/t 地下1階 NADiff Gallery
入場費|無料
主催|NADiff a/p/a/r/t
お問い合わせ:03-3446-4977(※営業時間内)/nadiff_info@ccc.co.jp
営業日|木、金、土、日、祝日
営業時間|13〜19時

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。