CCC ART LAB

公式ジークレープリントは直筆サイン・証明書・エディションナンバー付き

直営店舗

銀座 蔦屋書店(東京都中央区GINZA SIX6F)では、2021年8月10日(火)〜9月10日(金)に、アーティスト・永井博の公式ジークレープリントのオンライン予約販売と、店頭展示を行います。作品は、これまで出版された作品集の表紙を飾った4点をセレクトしました。

・概要

1970年代から、広告、ポスター、レコード、CD、ファッションと、様々なメディアシーンを彩ってきた人気アーティスト・永井博。
アメリカ、ウエストコーストを意識した、見た人が瞬時に夏を感じることのできる数々の情景は、国内外、老若男女問わず時代を象徴するビジュアルとして記憶に深く刻まれています。
さまざまな業界、アーティストなどとのコラボレーションも数多く、日々その作品や動向が注目される、まさに日本を代表するアーティストの一人です。

・永井博のキャリアを彩ってきた作品の高精細複製画を限定販売
永井博の世界観を存分に味わえる4つのオリジナル作品集『Time goes by…』『NITEFLYTE』『POOLS』『HUMAN NATURE』(いずれも復刊ドットコム・刊)を彩ってきたカバーアートからセレクト。
高精度インクジェット版画である「ジークレープリント」にて制作いたしました。すべて永井博の直筆サイン、証明書、エディションナンバー付きです。

・店頭での複製画の展示
銀座 蔦屋書店・アートブックフロアにて、ジークレープリント4種の展示を⾏います。
様々な分野を無尽に横断する永井博の作品世界をお楽しみください。
※販売はオンラインストア限定です。店頭での販売は受付けておりません。

・展⽰・販売予定作品

タイトル|Time goes by…
プリントサイズ|W455×H380mm
額装サイズ|W585×H510mm
エディション|50
どこまでも続く、曇りのない青い空。強い日射しが降りそそぐプールサイド。高くそびえるヤシの木。海岸から吹き寄せる潮風までも感じられる、永井博を代表する作品のひとつ。

 

タイトル|NITEFLYTE
プリントサイズ|W380×H435mm
額装サイズ|W510×H585mm
エディション|50
ネオンきらめく、日没前薄明かりの時間。一日の終わり、華やかな夜が始まろうとしている街並みを、一機のAirplaneが飛んでいく。どこか郷愁を誘う、夜景シリーズを代表する作品。
 

タイトル|POOLS
プリントサイズ|W380×H435mm
額装サイズ|W510×H585mm
エディション|50
森の中に突如現れたかのような邸宅とPOOL。その向こう側には、白く、無駄のないモダンな邸宅が、存在感を静かに放ちながら佇む。アメリカ的な風景の中に感じる、日本的な美しさ。シンプルながらも永井博の魅力が存分に味わえる作品。

 

タイトル|HUMAN NATURE

プリントサイズ|W466×H284mm
額装サイズ|W585×H510mm
エディション|10
日焼けした肌が印象深い健康的な人物、打ち寄せる波を見据え、白浜のビーチに佇む男性。POOL、夜景に続く、人物をモチーフとした代表的なイラストレーション2作品を1枚にレイアウト。

価格|シート 165,000円(税込)
   額装付 187,000円(税込)
   ※すべて直筆サイン・証明書・エディションナンバー付(エディションナンバーは選べません)
   
版画制作元|復刊ドットコム https://www.fukkan.com/

※株式会社復刊ドットコム(本社:東京都品川区/代表取締役社長:岩本利明)は、国内唯一の復刊リクエストサービス「復刊ドットコム」を運営し、CCCグループとして本から広がるライフスタイルを豊かにするための生活提案を行っています。永井博による作品集出版も数多く手がけています。
 

・企画担当者コメント

世界中のカルチャーシーンに影響を与え、アートシーンでも大変人気が高く、手に入れることが難しい永井博の代表作品の公式ジークレープリントです。退色せず、時とともに味わいを増すといわれるジャーマンエッジ紙に印刷された密度のある美しいインクの色味、空と水の深い青…夏の情景へと誘う作品をご自宅やご自分の空間でお楽しみいただけます。ぜひご覧ください。

・作品販売について

<事前予約販売>
期間|2021年8⽉10⽇(火)11:00〜9月10日(金)23:55の間、オンラインストア(OIL by 美術手帖)にて事前予約販売を開始します。
納品|9月下旬より発送予定
特集ページ|https://manage.store.tsite.jp/ginza/blog/art/21564-1115450802.html

・永井博 オンライントークイベント開催

9月上旬に開催予定です。
お申込み、詳細は追って銀座 蔦屋書店HP、公式SNSよりご案内します。

・展示詳細

永井博「COVER WORKS」
会期|2021年8⽉10⽇(火)〜9月10日(金)
   ※会期は変更になる場合もございます。
営業時間|銀座 蔦屋書店HPをご確認ください。
会場|銀座 蔦屋書店 アートブックフロア
⼊場|無料
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内) /info.ginza@ccc.co.jp
※今後の国・地方自治体から休業要請内容の変更等があった場合、それに準じて本展覧会の期間なども変更になる可能性がございます。変更がある場合は、銀座 蔦屋書店のHP、公式SNSなどにてお知らせいたしますので、あらかじめご了承ください。
 

・アーティストプロフィール

永井博(ながい・ひろし)

1947年12月22日、徳島市に生まれる。
グラフィックデザイナーを経て、1976年よりイラストレーターとして活躍。大瀧詠一の「A LONG VACATION」、「NIAGARA SONG BOOK」等のレコードジャケットに代表される、トロピカルでクリアな風景イラストレーションを得意とする。出版物として、CBSソニー出版『A LONG VACATION』(1979)、『HALATION』(1981)、小学館『NIAGARA SONGBOOK』(1982)、ぶんか社『Time goes by…』(2008)、復刊ドットコム『CONTRAST』(2019)、『NITEFLYTE』(2020)、『FAVORITE』(2021)を刊行。
また、大瀧詠一のアルバムジャケット「A LONG VACATION」では、CBSソニーより「アルバムジャケット特別賞」として、ゴールドディスクを受賞している。大瀧詠一のレコードジャケットによって、そのイラストの作風は独自の地位を築き、その他、サザンオールスターズ、松岡直也、石黒ケイ、HIROSHIⅡHIROSHI、憂歌団、杉山清貴など、多くのアーティストのレコード/CDジャケットを飾る。近年ではAORのコンピレーション『breeze』シリーズ、ikkubaru『Amusement Park』、『Brighter』、Teen Runnings『NOW』、サニーデイ・サービス『DANCE TO YOU』、アメリカのLight In The Attic Recordsより発売されたコンピレーション『Pacific Breeze: Japanese City Pop, AOR & Boogie 1976-1986』の1と2のジャケット・アートワークを担当。また2017年7月には『Time goes by…』が復刊された。2020年9月、オーストラリア・シドニーにてエキシビションを開催。

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。