CCC ART LAB

【アートディレクション】和歌山市民図書館

アート&ブック ディレクション 場所:和歌山市民図書館

和歌山市民図書館(2020年6月オープン)の4階から屋上にかけての階段脇アートと屋上の野外壁画をCCCARTLABがプロデュース。

和歌山市民図書館ということで和歌山に関連したアーティストをアサイン。

階段脇には、和歌山在住のアーティスト、南条嘉毅氏を登用し和歌山に古くから伝わる鷺の森の大木という民話から着想した「梛の木の下で」を作り上げた。

鷺の森の大木が生えていたという伝説のある場所から土を採取。その土を絵の具として使用して描かれた大木が4階全体の空間を作り上げている。

屋上の壁面には、和歌山在住のイラストレーターユニット、ロシトロカを登用。和歌山の空をロシトロカのもつかわいらしいテイストで描き、着彩の最終工程では、市民から希望者を募り多くの市民の手で完成された。

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。