CCC ART LAB

BLANCPAIN「Fifty Fathoms」

プロジェクトプランニング 場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM  

1953年に世界初のモダンダイバーズウォッチとして発表され、
ダイバーズウォッチの定義を確立したとされるブランパンの「Fifty Fathoms」。
今回「Fifty Fathoms」の2019年最新作をはじめ、通常では見ることのできないヴィンテージアイテムなどを
特別にご覧頂けるエキシビションが開催された。
また、「フィフティ ファゾムス」に関連してブランパンが長年取り組んでいる、
海洋保全活動(ブランパン オーシャン コミットメント)に関するエキシビションも併せて展開。
 
【ブランドプロフィール】
世界最大の時計製造グループであるスウォッチ グループの、プレステージ&ラグジュアリーレンジに属するブランド「ブランパン」。
1735年スイスのジュラ山脈で、ジャン-ジャック・ブランパンによって創設された、現存する世界最古の高級時計ブランド。
機械式時計のみを製造し、すべての時計に自社製ムーブメントを搭載する、スイスでも稀有なマニュファクチュールで、
ただ一人のウォッチメーカーによる一つ一つのムーブメントの手作業での組立て、目に見えない細部にわたるまで
完全に手作業で行われる洗練された仕上げなど、スイスの高貴な時計製造の伝統を大切に守ったタイムピースを創作するとともに、
常に革新的であることが挙げられる。
これまで、世界最小のコンプリートカレンダー ムーンフェイズ、世界初のフライング トゥールビヨン、
世界初のモダンダイバーズウォッチなど傑出した創造性を示し、時計製造の限界を押し広げてきたことがそれを物語っている。
ブランパンは、過去だけでなく未来にも思いを馳せ、伝統と革新を両立しているブランドだ。

会期 2019年9月13日(金)-14日(土)

時間 10:00~21:00     

主催 スウォッチグループジャパン株式会社 Blancpain SA

 

担当:小林・荒川

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。