CCC ART LAB

ハミルトン アビエーションウォッチ
100年の軌跡をたどるエキシビション
100 Years of Timing the Skies

プロジェクトプランニング 場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM

アメリカ初のワシントン~ニューヨーク間の定期航空便公式時計にハミルトンの時計が採用されてから今年で100周年を迎えることを記念し、ハミルトンのアビエーションウォッチの歴史をたどるエキシビションを3月8日(木)、9日(金)の2日間限定で開催した。

イベントスペース内に設置された特設の滑走路上に、約2mのハミルトンカラーのEDGE540型モックアップ飛行機が登場。また、世界初のLED式デジタルウォッチやブランド初期のポケットウォッチ等、貴重なヴィンテージコレクションをハミルトンの歴史とともに紹介。ハミルトンの優れたウォッチメイキングの歴史をご堪能頂けるエキシビションとなった。

ご来場頂いた方には、オリジナルグッズプレセント(数量限定)を用意し、お渡しした。

【ハミルトンについて】
1892年に米国ペンシルベニア州ランカスターで創業したハミルトンは、アメリカの歴史とともに歩み続けてきた。ブランド創成期からパイロットウォッチの製造を行い、航空界において長い歴史を誇っている。また、革新的なデザイン性でも知られるハミルトンは、これまでに450本以上のハリウッド映画に登場。ハリウッドから愛され続けるウォッチブランドでもある。

会期|2018年03月08日(木) – 2018年03月09日(金)

時間|10:00~20:00

主催|ハミルトン

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。