CCC ART LAB

POLA TALKER’S MUSEUM FEAT.WE/

プロジェクトプランニング 場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM

フラワーアートと最新テクノロジーの出会いが生みだす体験型エキシビジョン。

フラワーアーティストとして世界的に活躍されている東信さんが参加、
「つながる」をテーマに、初公開のフラワーアートと最新テクノロジーの出会いが生みだす
体験型エキシビション。

 

【プロフィール】
東 信 (あずま まこと)
1976年生まれ。フラワーアーティスト。2002年より、注文に合わせてデッサンを起こし、花材を仕入れ、花束をつくるオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を銀座に構える(現在は南青山所在)。
2005年頃から、こうした花屋としての活動に加え、植物による表現の可能性を追求し、彫刻作品ともいえる造形表現=Botanical Sculptureを開始し、海外から注目を集めはじめる。ニューヨークでの個展を皮切りに、パリやデュッセルドルフなどで実験的な作品を数多く発表するほか、2009年より実験的植物集団「東信、花樹研究所 (AMKK)」を立ち上げ、ミラノ、ベルギー、上海、メキシコの美術館やアートギャラリー、パブリックスペースで作品発表を重ねる。
近年では、自然界では存在し得ないような地球上のさまざまなシチュエーションで花を活けるプロジェクトを精力的に展開。独自の視点から植物の美を追求し続けている。

会期|2017年11月16日(木) – 11月19日(日)

時間|11:00~20:00

主催|株式会社ポーラ

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。