CCC ART LAB

【銀座 蔦屋書店】不思議の国のアリスのティーパーティーをイメージした「物語を紡ぐアフタヌーンティー」フェアを9月1日(木)より開催

直営店舗

銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZA SIX 6F)では、アリスのティーパーティーをイメージした「物語を紡ぐアフタヌーンティー」フェアを9月1日(木)~9月30日(金)の期間に、店頭トラベル売場にて開催します。ティータイムを充実させる食器やスイーツなど、数多くの商品を提案します。

・概要

銀座 蔦屋書店では、ルイス・キャロルの児童文学『不思議の国のアリス』の一場面である、ティーパーティーの様子をイメージした「物語を紡ぐアフタヌーンティー」フェアを開催します。
本フェアでは、実店舗での販売が初となる3ブランドを含む、6つのブランドのアイテムが店頭に並びます。

Atelier BonbonneFuuからは『不思議の国のアリス』の世界観をイメージしたカラフルなグルテンフリーの新作スイーツ「スコシズツヲカシ小箱」、nüsseからは、アニメーション映画に登場する植物を連想させるようなハンドメイドの新作カトラリー「tea time fork」を販売。どちらも本フェアに合わせて制作されており、銀座 蔦屋書店から販売がスタートします。
その他、aru、mahorobamarketからはヨーロッパのアンティーク食器、junlee cake、Raison d’etreからはクッキーやレモンケーキなど、ティータイムを充実させる商品の数々が並びます。

森アーツセンターギャラリーにて開催中の展覧会「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」(~10月10日まで)の公式書籍と公式グッズのポストカード(4種類)も特別に販売します。

物語が生まれたヨーロッパのアンティーク食器や、好奇心旺盛なアリスの冒険を連想させるこだわりのスイーツボックスなど、銀座 蔦屋書店ならではの切り口で『不思議の国のアリス』の世界観を表現したフェアとなっています。
子どもから大人まで、初版から150年以上の時代と国を超えて愛され続けるアリスの世界をお楽しみください。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/28367-1137410817.html

・出品ブランド、商品紹介

Atelier BonbonneFuu(アトリエボンボンフゥ)
三重県四⽇市市で菓⼦教室の傍ら、焼き菓⼦やホールケーキのオーダー販売も⾏っているAtelier BonbonneFuu。⽶粉をメインに数種類のグルテンフリー素材をルセット(レシピ)によって使い分け、独⾃の素材選びと配合を探究しながら菓⼦を製造しています。
現在は、事前予約制⽉替わり焼き菓⼦アソートのみをオンラインショップにて販売しており、今回が実店舗初展開となります。
今回は、アリスの世界観をイメージし、本フェアに合わせて製作した9種類の⼩さなお菓⼦の詰め合わせを販売します。 ⼩箱には、鏡の国に迷い込んだアリスが⾝に着けていた縞模様靴下のモチーフを忍ばせ、カラフルでシュールでにぎやかな世界観を表現しました。

​商品名|スコシズツヲカシ小箱

価格|4,320円(税込)
サイズ | 内寸125×107×H32mm
内容|ナッツ・クリスタリゼ(ローストカシューナッツの糖⾐かけ)、サブレ・ヴィエノア(仏産カカオパウダー、有機 カカオニブ、マカデミアナッツ⼊りの絞り出しサブレ)、Les chaussettes d’Alice(アリスの縞模様靴下を模したブラッ クココア⼊りアイスボックスクッキー)、サブレ・ナンテ(国産発酵バターとマルコナ種アーモンドプードル⼊りサブレ )、サブレ・フレーズ(数種のベリーパウダー⼊りサブレ)、パート・ド・フリュイ(オレンジ・マンゴー・梅と無花果の自家製ジャム⼊りコンフィズリー)、サブレ・オ・テ(アールグレイ茶葉⼊りサブレ)、ナッツ・クリスタリゼ・ロゼ(ローストカシュ ーナッツのベリーパウダー糖⾐かけ)、サブレ・キャフェ・ノワゼット(コーヒー、仏産クーベルチュールチョコレート、ヘーゼルナッツ パウダー⼊りサブレ)
※左上から時計回り

nüsse(ニュッセ)
身に付けるお守りのような装身具、食卓を豊かにするカトラリー、心地良い空間をつくるモビールやオブジェなどの金属造形を制作しています。ブランド名は、1本の木にいくつもの実を付けていく様子を想像して名付けられ「木の実」の意味を持ちます。
本フェアに合わせて製作した新作カトラリーを販売。細柄の繊細なフォルムに植物をあしらった優しい舌触りのフォークです。

作品名|tea time fork
価格|4,070円(税込)
サイズ|約12cm
素材|真鍮/銀メッキ

aru(アル)
古きよきものを受け継ぎ、いまある暮らしを楽しむことをテーマにした店舗のないフランスアンティークプレート専門店。すでに「ある」ものを大切に、暮らしも自分も楽しみたい方にお気に入りの一枚との出合いを繋げています。今回、関東圏では初の実店舗販売。
金色で縁取られた乳白色のシンプルで使いやすい大きめの花リムプレートを中心にこだわりのアイテムを販売します。

商品名|金縁花リムプレート(BADONVILLER バドンヴィレ)
価格|8,800円(税込)
サイズ|約25cm

mahorobamarket(マホロバマーケット)
⽇々の暮らしを豊かにしてくれるアンティークプレートを中⼼に、テーブルに彩りを添えるアンティークの品々を店主⾃⾝がセレクトし、通常はオンラインショップで展開、今回が初の実店舗販売となります。
縁に透かし彫りと編み籠模様を施したパニエ⽫は、編み籠を模したトロンプ・ルイユ(騙し絵)効果と、丁寧にくり貫いて彫り上げる技法から当時の職⼈のレベルの⾼さが伺えます。光が当たると陰影が⽣まれ、まるで彫刻のような⼤変美しいプレートです。もろくデリケートなためヒビやカケになりやすく状態の良いものは希少です。

商品名|Creil et Montereau パニエプレート
価格|29,000円(税込)
サイズ|∅21cm

junlee cake(ジュンリーケイク)
まるでそこには物語が広がっているかのような、記憶に残り続ける菓子を製造しています。日常にほんの少し特別な彩りを与えてくれるようなお菓子です。通常はウェブショップのみの取り扱いで、今回が実店舗では初めての販売となります。
くるみやシュトロイゼル、ドライフルーツをラズベリーチョコレートと混ぜ込んだザクザク食感のロッシェ、ほろほろと崩れ落ちるほうじ茶のポルボロンなど、8種類のさまざまな食感が楽しめるクッキー缶を販売します。見て、食べて、思い返して楽しむ、小さな宝ものをイメージしました。

商品名|Whimsical Cookies ~my treasure~
価格|3,600円(税込)
サイズ|104φ×37mm
内容|シナモンクッキー、ヴィエノワショコラ、ほうじ茶のポルボロン、紅茶のブールドネージュ、メレンゲクッキー、ラズベリーとナッツのロッシェ、炭のココナッツマカロン、桜のココナッツマカロン

Raison d’etre(レゾンデートル)
レモンケーキを主役にしたい思いから、2020年に姫路で生まれたレモンケーキ専門店。国産のレモンだけを使用し、保存料を使わずに昔ながらの製法で焼き上げています。
今回は人気のアイテムを詰め合わせ、開けた瞬間わくわくするような宝石箱をイメージしたボックスを販売します。

商品名|petit lemon cake BOX
価格|1,900円(税込)
内容|ミニレモンケーキ(2個)、プチレモンカヌレ、プチストロベリーレモンカヌレ、プチココアレモンカヌレ、プチアールグレイレモンカヌレ、プチパッションフルーツレモンカヌレ、プチピーチレモンカヌレ(カヌレは全て各1個)

その他、各ブランドから数多くの商品を販売。店頭にてご確認ください。

・販売について

銀座 蔦屋書店 店頭にて9月1日(木)10時半より販売開始。
※一部のカトラリー商品のみオンラインストアでも販売予定。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/28367-1137410817.html

・フェア詳細

「物語を紡ぐアフタヌーンティー」フェア

期間 | 2022年9月1日(木)~2022年9月30日(金)
会場 |銀座 蔦屋書店 トラベル売り場
主催 |銀座 蔦屋書店
お問い合わせ | 03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp
特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/28367-1137410817.html

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。