CCC ART LAB

レジンの中でリミックスされる創造と美学。
dugudagii(ドゥグダギィ)による新作展示「Things in the Holy Mountain」を6⽉3⽇(金)より開催

直営店舗

左:Thing01 レジン/生花/鉄/サイズ:W140×D42mm×H280mm 右:Thing02 レジン/生花/鉄/サイズ:W130mm×D42mm×H310mm(いずれも台座込)

銀座 蔦屋書店(東京都 中央区 GINZA SIX6F)では、レジンクラフトで注目のアーティストdugudagii(ドゥグダギィ)による展示「Things in the Holy Mountain」を銀座 蔦屋書店インフォメーション前平台にて開催いたします。期間は2022年6⽉3⽇(金)〜 6⽉20⽇(月)。

概要

dugudagii (ドゥグダギィ)はレジンという透明感のある合成樹脂を用いて立体作品を制作するアーティストです。彼の趣向やバックボーンに基づいた象徴的な素材やイメージ、コンテキストをレジンに閉じ込め、立体物として表現しています。

「Things in the Holy Mountain」と題した今回の展示は、dugudagiiの頭の中にある想像上の世界「Holy Mountain」と、そこに存在すると思われる「Thing&Things」をテーマとしています。
 
草花の造形の再構築により、通常とは違う物事の捉え方を表現しようとする試み。これらは物体なのか、もしくは生命体なのか。生き物としての草花がレジンの中でリミックスされ、立体化された作品の数々からイマジネーションが膨らみます。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/26670-1331300517.html

プロフィール

dugudagii(ドゥグダギィ)

1977年生まれ。
2000年より独学により絵画、グラフィック制作を始める。
2009年より樹脂による立体物の制作を開始。主に透明の樹脂に草花を閉じ込めて構築した作品を発表している。

Born in 1977.
Started self-taught painting and graphic production in 2000.
Started creating three-dimensional objects using resin in 2009.His works are mainly composed of transparent plants in which plants are encapsulated and are constructed from shapes and encapsulated plants.

販売について

展⽰作品は、銀座 蔦屋書店店頭および、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by美術⼿帖」にて、6⽉3⽇(金)10時30分より販売いたします。

販売方法は一部の作品をオンラインにて抽選販売とさせていただきます。
プレセールスにてご成約の作品につきましては、抽選にご参加いただくことができません。
詳細は特集ページをご覧ください。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/26670-1331300517.html

展⽰詳細

dugudagii新作展示「Things in the Holy Mountain」

期間|2022年6⽉3⽇(金)〜6⽉20⽇(月)
会場|銀座 蔦屋書店 インフォメーション前平台
⼊場|無料
主催|銀座 蔦屋書店
協⼒|GALLERY TARGET
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。