CCC ART LAB

田名網敬一 桃色吐息

【NADiff a/p/a/r/t 】アーティスト田名網敬一 初のレンチキュラープリントを8月27日(金)よりオンラインにて先行予約受付開始

直営店舗

・概要

田名網敬一は、1960年代から半世紀以上にわたりアートシーンを牽引するアーティストで、絵画や彫刻、アニメーションをはじめ、ジャンルを問わず横断的に制作し、今も第一線で活躍しています。サイケデリックで極彩色、そして奇想天外なイメージがひしめき合う作品は、自身の幼少期の戦争体験などの実体験の記憶をもとに描かれており、見るものに強烈な印象を与えます。これらの作品は、アート界以外でも注目されており、アディダスなどのファッションブランドや、GENERATIONS from EXILE TRIBEとのコラボレーションを行うなど、話題も尽きません。

今回限定発売となる3種の新作プリントは、角度を変えると絵柄が変化するレンチキュラーレンズを用いて印刷することで、作家の作り出す奇天烈な世界が何層にもなって浮かび上がる、田名網ワールドに吸い込まれそうな奥行きのある作品となっています。フレーム付きで各エディション100で制作されており、作家のサインとエディションナンバーが入った貴重な作品です。
また、NADiffオリジナルの新作ラバーキーホルダーも併せて発売いたします。

店内では、レンチキュラープリントの展示に加え、初お披露⽬の⾼精細プリント作品や近年のシルクスクリーンプリント、ポスター、⽴体作品の展⽰、そしてデッドストックの貴重な作品集の販売などを⾏います。⽥名網敬⼀の世界を存分に味わうことの出来る新作と展⽰を是⾮ご堪能下さい。

・販売について

<オンライン先行予約>

予約受付期間|2021年8月27日(金)13時~10月10日(日)23時59分
お届け予定|レンチキュラープリント(3点セット、単品):11月中旬、ラバーキーホルダー:9月末

オンライン販売ページ
NADiff Online:http://www.nadiff-online.com/?mode=grp&gid=2630905
OIL by 美術手帖:https://oil.bijutsutecho.com/gallery/302(販売ページは発売日時より公開となります)

 

<店頭予約>

予約受付期間|2021年9月2日(木)~10月10日(日)
※店頭予約受付はレンチキュラープリント単品のみ、3点セットの予約は行いません。
※店頭の予約受付開始は店舗のオープン時間に準じます。

店頭展示・予約受付店舗
・NADiff a/p/a/r/t
・Meets by NADiff
・銀座 蔦屋書店
・代官山 蔦屋書店
・六本木 蔦屋書店
・OIL by 美術手帖ギャラリー

※ラバーキーホルダーは9月末に入荷次第、店頭での販売も行います。販売開始日、販売店舗は決定次第NADiffのHPでご案内いたします。NADiff a/p/a/r/tのみ9月2日から店頭予約受付も行います。

・新作レンチキュラープリント詳細

「田名網敬一レンチキュラープリント by NADiff」(フレーム付 全3種)

エディション|各100部、作家サイン、エディションナンバー入り
素材|PET(ポリエチレンテレフタレート)にレンチキュラーレンズプリント
サイズ|フレーム外寸:H615×W440×D35mm / プリントサイズ:H594×W420mm

●オンライン先行予約限定3点セット:¥297,000(税込)
オンライン先行予約限定で3種のレンチキュラープリントをエディションナンバーを揃えたセットでお届けいたします。

●単品:各¥110,000(税込)
※エディションはお選びいただけませんのでご了承ください。

・新作ラバーキーホルダー詳細

「NADiff オリジナル 田名網敬一 ラバーキーホルダー」(全3種)

サイズ|約90×90mm
素材|ポリ塩化ビニル(DOTP-PVC)、金属チェーン
価格|各¥1,320(税込)

・展示販売作品

初公開サイン入り高精細インクジェットプリント(全10作品)や、シルクスクリーンプリントなど、販売作品詳細は下記HPにてご確認下さい。

http://www.nadiff.com/?p=24979

※展示作品はいづれもNADiff a/p/a/r/t店頭・OIL by 美術⼿帖にて販売を行います。
・NADiff a/p/a/r/t店頭:9⽉2⽇13時より販売開始
・OIL by 美術⼿帖:9月3日13時より販売開始
https://oil.bijutsutecho.com/gallery/302(販売ページは発売⽇時より公開となります)

・アーティストプロフィール

田名網敬一(たなあみ・けいいち)

1936年東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業。1991年より京都造形芸術大学教授を務める。1960年代よりグラフィックデザイナー、映像作家、そしてアーティストとして、その境界を積極的に横断して創作活動を続けている。近年の主要な展覧会として「International Pop」(Walker Art Center、Dallas Museum of Art、Philadelphia Museum of Art 、アメリカ、2015-2016)、「The World Goes Pop」(Tate Modern、ロンドン、2015)、「Japanorama. A new vision on art since 1970」(センターポンピドゥー・メッス、フランス、2017)、「Hello World. Revising a Collection」(Hamburger Bahnhof – Museum für Gegenwart、ベルリン、ドイツ、2018)、「Keiichi Tanaami」(K11 Fondation、広州、中国、2018) など多数。

・展示詳細

新作発売記念展「A peep into KEIICHI TANAAMI」

会場|NADiff Gallery、店内1F
期間|2021年9月2日(木)~10月10日(日)
⼊場|無料
主催|NADiff a/p/a/r/t
お問い合わせ|03-3446-4977(※営業時間内)/nadiff_info@ccc.co.jp
URL|http://www.nadiff.com/?p=24979

※今後の国・地方自治体から休業要請内容の変更等があった場合、それに準じて展示の期間なども変更になる可能性がございます。変更がある場合は、NADiff a/p/a/r/tの公式SNSにてお知らせいたしますので、あらかじめご了承ください。

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。