CCC ART LAB

Along the shore 海岸沿いで(2021)

【OIL by 美術手帖】唯一無二のタッチで身の回りの人や自然を表現するイラストレーターShiomi Wadaの個展を7月2日(金)より開催

直営店舗

OIL by 美術手帖ギャラリー(東京都 渋谷区 渋谷PARCO2階)にて、7月2日(金)から13日(火)の期間に、注目の気鋭イラストレーターShiomi Wadaの個展を開催します。国内外のファッションブランドや、ミュージシャンとのコラボレーションで知られるWadaの夏の始まりをテーマにしたペインティング、ドローイング作品など新作を発表します。

・概要

OIL by 美術手帖ギャラリーでは、Shiomi Wada個展「Almost Summer オールモストサマー」を7月2日(金)〜13日(火)の期間に開催します。

Shiomi Wadaは1991年東京生まれのイラストレーターです。幼い頃から描くことを好み、趣味で描き続けてきた絵が評判を呼び、最近ではファッションや音楽業界からも注目されています。これまで個展での作品発表のほか、木村カエラ、大原櫻子といったアーティストグッズのデザインや、BEAMSやJW ANDERSONなどファッションブランドとのコラボレーションを行ってきました。

Wadaの作品は、その自由な線と色のエネルギーが相まって、リズミカルに響き渡る音楽のような楽しさを感じさせます。いっぽうで、コミカルにデフォルメされた人物や、とぼけた表情をした花など、独得な毒々しい表現も魅力です。イギリスへの留学経験や、ロックなど好きな音楽からの影響も大きいというWadaの絵に描かれているのは、不特定多数の人物や動物、植物など。そのモチーフは、実際に見た記憶のなかの風景を思い出しながら、自分が絵にしたいシーンを描いていると語ります。本展では、「夏になりかけの気候」(Almost Summer)のなかでWadaが構成した人物画や静物画など、約16点の新作を発表いたします。ぜひご期待ください。

Red and orange flowers 赤とオレンジの花(2021)

Just you and me あなたと2人だけで (2021)

・アーティストプロフィール

Shiomi Wada

イラストレーター。1991年東京都生まれ。日常に溢れる、なんだか笑える小さなこと、どうでもいいような、だけど記憶に残る美しい瞬間を大切にして絵にする。これまでの主な展覧会に2017年 ダイトカイ(東京)、18年 Perch by Woodberry Coffee Roaster(東京)、TREE(富山)、YUMMY MART HARAJUKU(東京)、19年 106(東京)、Deus Ex Machina Harajuku(東京)、20年 伊勢丹新宿(東京)、21年 TRUNK(HOTEL)(東京)など。

・作品販売について

本展出品作品・アイテムは、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術⼿帖」でも販売いたします。

オンライン販売:7月3日(土)16:00〜
販売URL:https://oil.bijutsutecho.com/artist/1146

※会場での販売開始後の公開となります。
※作品によっては公開時にSOLD OUTの可能性もございます。予めご了承ください。

Me and my dog 私と犬 (2021)

Flowers and faces 花と顔(2020)

Waiting for you (2021)

・展覧会詳細

展覧会名 Almost Summer オールモストサマー

アーティスト|Shiomi Wada
会場|OIL by 美術手帖
会期|2021年7月2日(金)〜7月13日(火) ※会期中無休
開場時間|11:00〜20:00
入場|無料
主催|OIL by 美術手帖
お問い合わせ|03-6868-3064(営業時間内)/ oil_gallery@bijutsu1905.co.jp

※OIL by 美術手帖の営業時間は館の営業時間に準じます。状況に応じて変更の可能性がございます。最新の情報は渋谷PARCO公式ウェブサイトをご確認ください。 https://shibuya.parco.jp/

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボでは、各種お問い合わせ内容を受け付けております。