CCC ART LAB

Seiji Yamauchi Art exhibition パフォーマンスライブ&アート展
「Fusion of Passions 情熱の融合」

直営店舗 場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM

Music x Art x Action x Japanese culture Multi Media art exhibition
音楽、芸術、アクションと日本文化を融合させたオリジナルパフォーマンスアート&作品展                             
 
「日本文化」を主題として、武者姿のアーティスト「Seiji Yamauchi」が、音楽に合わせてライブで情熱的に絵を完成させる「パフォーマンスアート」を披露した。
和太鼓演奏には、浜松龍武太鼓リーダー 森田大介を迎え、迫力ある演奏とのコラボレーションを実施した。
 
 
【プロフィール】
Seiji Yamauchi 
オーストラリアTAFE(テイフ)大学ディプロマアート科で絵画、彫刻、コンセプシャルアートを学ぶ。2002年にオーストラリアの永住権を取得し、オーストラリアを始め世界各国で絵画展、写真展、パフォーマンスアートを展開。現在は日本に帰国し、「情熱の融合」をコンセプトに様々なジャンルのスペシャリストと共演。特に子ども達とのコラボレーションとして学校を訪れ、大規模な絵画を一緒に制作するアートプロジェクトや講演も行っている。 
Seiji Yamauchi ホームページ http://fusionofpassions.jimdo.com
 
森田 大介
東海地区を拠点に活動する、和太鼓「龍武」のリーダー。日本古来の「武」の凛々しさと、激しい和太鼓リズムをかけ合わせたスタイルで、「戦国時代 x ROCK」をテーマに表現。近年では、海外にも活動の幅を広げ、世界に和の素晴らしさを伝える戦国太鼓パフォーマー。2014年よりSeiji Yamauchi 率いるTeam Seiji メンバーとして共に活動。音楽とアートの「情熱の融合」を多くの場所で共に展開している。
 
浜松徳川武将隊
2013年に「出世の街浜松」を応援する為に結成。2015年徳川家康公顕彰四百年記念事業の出演を始め、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第一回パブリックビューイング舞台での演舞など、静岡県内外のメディアにも出演。全国から浜松市へ来訪される皆さまに、臨場感溢れる太鼓演奏や殺陣演武で戦国時代の浜松の魅力をお伝えする「若き武将軍団」。現在、浜松時代の若き徳川家康公が井伊直虎公、直政公とともに、戦国時代の浜松の魅力を発信する為、毎週日曜日に浜松城への定期公演を行なっている。

会期|2017年8月18日(金) – 2017年8月19日(土)

時間|10:00~22:30

主催|銀座 蔦屋書店

 

担当|CCCアートラボ 有賀

PICK UP

CONTACT

CCCアートラボ株式会社では、各種お問い合わせ内容を受け付けております。